携帯電話/スマホの盗聴


あさがを右 あさがを左
まさか、盗撮?と思ったら...
電話マーク 042-771-2971 
メールフォーム

盗聴・盗撮

盗聴・盗撮

電話番号 042-771-2971
メールフォーム

携帯電話/スマートホンの盗聴

 携帯電話/スマホの普及により、これらによる盗聴についての可能性が懸念されています。

 

携帯電話/スマホでの通話に用いる電波(移動通信網)を傍受される


 暗号化技術が脆弱であった過去には、そのようなこともあるかもしれない、という懸念もありましたが、現状では、そのような心配はないと思われます。
携帯電話/スマホに用いる電波の暗号化については、あまり情報がありませんが、例えば、無線LANに用いる暗号化技術は非常に速いスピードで進化複雑化しています。
携帯電話やスマートホンに利用される移動体通信も、年々新しい技術が導入され、規格が変更されています。
当然、第3者がその電波を盗み取り、内容を(音声やE-メールなど)を復元することは、非常に困難なものとなっていると思われます。現在使われている技術も、安全性に少しでも不安が見つかったときは、早急にバージョンアップされています。
このような技術動向を見ていると、携帯電話やスマホでの会話に利用される電波を盗聴されると言うことはまずあり得ないと考えられます。
従って、心配は無用と考えられます。


 

携帯電話/スマホへの盗聴器の取り付け


 一度でも携帯電話/スマホの中を見たことがある方ならわかると思いますが、例え1mmの大きさの盗聴器でも、入り込むスペースはありません。
また、最初から盗聴機能を組み込んだ携帯電話./スマホというのも考えづらいです。
というのも、各社、どれだけ必要な機能を詰め込んだコンパクトな機種を作るかに、しのぎを削っている状況です。
盗聴機能の備わった機種の開発は、足かせにこそなれ、なんのメリットもありません。
これも、心配は無用と考えられます。


 
△前へ|▲トップへ

スマホアプリによる盗聴


 可能性としては、これが一番現実的です。 本来の目的は、自分のスマホを紛失してしまった時の遠隔操作、俳諧癖のあるご老人などの監視なのですが...。


代表的な機能、アプリ
 

代表的な機能は

  • GPSを利用した位置情報取得
  • メールの操作(閲覧、操作)
  • マイクから音声を録音
  • 送信と受信コールのリストを取得
  • カメラを起動し撮影


代表的なアプリが、


ストーカー行為への悪用

 前述の機能を見れば、あっ!と思われた方もいらっしゃるでしょう。
そうです!これを、他人のアプリに無許可で(持ち主にわからない様に)インストールしてしまえば、盗聴、盗撮などの行為が出来てしまう、ということです。
実際に池の様な被害が報告されています。
ついに逮捕者も発生 ストーカーアプリ「ケルベロス(反盗難)」の怖すぎる実力 - Ameba News [アメーバニュース]


対策

 一言で言えば、このようなアプリをインストールさせない!に尽きます。
(自分で自分のスマホの管理として利用したいという方は、遠隔操作する際に必要なIDとパスワードの管理に気をつけあくまで自己責任で)
アプリのインストールはを遠隔では行えません。
そのためには、

  • 自分のアプリを他人に触らせない。
  • 他人に触られる様な所に置かない。
  • 常にロックをかけておく(パスワードは他人に教えない、悟られないものにする)

等がありますが、実際にそれをやろうとしたら、大変不便だと思います。

ただ、これだけはやってください。
スマホを入手したら、アプリをインストールする際のパスワードを絶対他人に教えない、悟られないものにする。
アンドロイドなら、googleのIDとパスワード
iPhonならAppleのIDとパスワードと言うことになるでしょうか?
この点を、徹底してください。

自分でアプリのインストールができないので、誰かにやって貰い、その人にIDとパスワードを教えている。 という方は、スマホには不向きです。
悪いことはいいません、スマホからガラケーに戻してください。
また、それだけでは不安だという上級者の方には、▽このような情報漏えい防止アプリがありますので、利用してみるのも手かも知れません(当方では試してないので、あくまで自己責任で)
スマートフォン情報漏えい防止アプリ「セキュアカーテン」

いつも、常々言っている「便利になればなるほど、なんらかのリスクが大きくなる」
を思い出し、便利だ!というだけで飛びつかない様な心構えを忘れないでいただきたいものです。